2016-11-16(Wed)

柿もぎ


始まりは、春の東京ワイナリー(H.P)さんのイベント。
その時に、野菜を販売されていた荘埜園さんから
「柿もぎ体験ができる」と伺い、
幹事が計画を立ててくれたのでした。

園内では、
もいだ柿は食べれないとの事だったので、
そのまま別の場所に移動して
柿をメインにピクニックしても楽しいよね~と
話が盛り上がっておりました。

あれから、半年以上の年月が過ぎ・・・
とうとう柿もぎツアー開始です。



荘埜園(そうのえん)

「太秋」という柿の品種で
東京都知事賞を受賞されている
実力派の柿農家さんです。





2_20161114104356544.jpg

二郎柿を柿もぎさせて頂きました。
ハサミも用意されていますが、
手でもげました。
だから「柿狩り」ではなくて、
「柿もぎ」っていうのかなぁ

普通のお家の柿と違い、
採りやすいようにか
木の高さはそれほど大きくないモノの、
やはり上の方は
脚立が必要です。

しかし、美味しそうなのを見分けるのが難しい。
綺麗だと硬すぎたり、
オレンジが濃いと熟しすぎだったり。。。

家族連れのお子さんも
すごく楽しそうに
脚立を使ったりして柿もぎをしていました。
スゴイ量をゲットされていました。(もいだ柿は買い取り)


あとでスタッフの方に伺ったところ、
柿の下の方の
お尻が割れて黒くなったような柿が
美味しいらしいです。

「ただ、見た目が悪いから、
ヒト様にはあげられないんだけどね」と教わりました。

試食があったので
お話にあった、お尻が黒くて
ちょいと割れたカキを食べさせて頂くと、
なるほど硬さが丁度良くて
とても甘い美味しいヾ(・∀・)ノ






3_20161114104354d6e.jpg

色んな種類を栽培されています。
他に野菜なども販売されていました。

柿もぎは、11月いっぱいで終了する予定だそうです。
11月の風物詩なんですね。
また来年もやりたい!










●荘埜園
練馬区大泉町1-50-22
℡:03-3923-7700
(最寄駅:石神井公園(バス土支田二丁目下車)
/大泉学園(バスもみじ山、和光市南下車) )


関連記事
拍手する

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

よろしければ1日1クリックお願いします。(__) 



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

森のくまくま

Author:森のくまくま
くまくま村へようこそ!

たま~につぶやいてます。
Lc.ツリーカテゴリー
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア


ねこのきもち「みんなでつくる猫種/柄図鑑」

↓こちらの ランキングは
ポチなしで大丈夫です。


フリーエリア ♪♪










フリーエリア ♪♪♪












カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

リンクリスト
おススメします♪
素材サイト様
当ブログがお世話になっているフォントサイト様。

Second Wave
あくび印
RSSフィード