2016-08-08(Mon)

シロの近況



7/23には、
3.70Kgあったシロの体重も
この数週間で一気に食べなくなり、
シリンジで強制給餌を始めるも
それすらも拒否。
抱っこすると、
羽根のように軽い体で
骨だけがごつごつする体になってしまいました。

いつもだるそうに横になっています。

慢性腎不全ではなりやすいとされる便秘。
食べない事も手伝ってか
便秘の恐れありの状況です。

最近の排便は、
7/21,25,28
8/3, 6(ただ6日はフクのものかもしれない)

量は、毎回親指の第一関節くらいを一つ程度。

6日のものは、
フクのおそれもあり、
そうすると、5日間出ていないことになります。
数日前から病院がお休みだったこともあり、
行けなくて、
今朝行ってきました。




恨めしそうなシロ。

いつもは、病院につくまで
鳴きっぱなしでしたが、
今回は最初だけ。

多分つらいのだと思います。









拍手する

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

よろしければ1日1クリックお願いします。(__) 



体重は、2.95Kg

6月は4Kgあったので
あっというまに体重が落ちた事を感じます。

便がやはりかなりたまっているとの事で、
初めての浣腸、
シロは、唸ることなく、暴れることなく
おりこうさんでした。

摘便は、今のシロには体力的に無理があるとの事。

浣腸も、終わった後ぐったりする子がいるらしいですが、
とにかく出さないと
体調が悪化するばかりなので
お願いしました。

コロコロの
親指の第一関節 2個分がでましたが、
あと4~5個は残っているそうです。

かなり堅かったようで
先生がティッシュに丸めたものを
診察台にうっかり落としたら、
ゴトッと音がしました。



*************************

帰宅後、

2_201608081408301b1.jpg

家についても
キャリーから出てこれませんでした。
こんなシロ、初めてです。

水も多少は飲むけれど、
今までの状態ではないので
輸液を毎日することになりました。

慢性腎不全は
腎臓がしぼんでくるそうですが、
シロの場合は、膨らんでいるそうです。
もしかして、腫瘍になって
癌化しているおそれもあるそうです。

エコーや腎生検でわかるらしいのですが、
(前に一度やったことがある)
もしも癌だとしても手術には耐えられない。
それに対する内科的治療になる。

慢性腎不全は治らない病気です。
そして、もし癌化していたとしても、
どちらにしても年齢的にも
それほど長く生きられないと思うのです。

シロが話せたらどういうだろう?
私なら、「痛い思いやツライ思いはもうイヤ」
だから、調べること自体、躊躇して保留しました。


また、ステロイドを使用することで
痛みの緩和につながると説明を
受けました。
「ステロイドで血管がボロボロになったりしませんか?」と聞くと、
「もう、アチコチボロボロにはなっていると思う」と獣医師。
その状態でステロイドを使うべきだろうか。。。

こちらも保留。



3_20160808140827981.jpg

家に戻り
しばらくしてシロが自分で
トイレに向かっていましたが、
排尿した形跡はありませんでした。
ただ、ワォワォ大声をだしていました。

輸液をしましたが、
立ち上がれず
初めて横になったまま
輸液を行いました。

輸液終了後、
下に卸すと
ゆっくりとお気に入りのソファーの裏に
もぐっていきました。

シロはがんばってくれてます。







関連記事






テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

森のくまくま

Author:森のくまくま
くまくま村へようこそ!

たま~につぶやいてます。
Lc.ツリーカテゴリー
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア


ねこのきもち「みんなでつくる猫種/柄図鑑」

↓こちらの ランキングは
ポチなしで大丈夫です。


フリーエリア ♪♪










フリーエリア ♪♪♪












カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

リンクリスト
おススメします♪
素材サイト様
当ブログがお世話になっているフォントサイト様。

Second Wave
あくび印
RSSフィード